お子さんのピンチを救うためにお母さんができること。

セール品でおトクをゲットできる幸せと、セール品に出くわさない幸せ。

どっちで考えるかで、お母さんならお子さんのピンチを救える。


今日は久しぶりに早く仕事が終わり、6時半には吉祥寺駅に着きました。

平日のこの時間に吉祥寺に着いていれば、かなり早い方です。

いつもなら、早くて7時半、だいたい8時過ぎです。

すると、アトレの1階はタイムセールの嵐で、お腹が空いていることも手伝って、無駄な買い物をしてしまいます。

が、6時半では、さすがにタイムセールはしていません。

もちろん、お金という意味では損ですが、まだ薄明るさがあるうちに家に帰り着くという意味では、素晴らしいことです。

一見、損なこと、バカなこと、失敗に思えることが、逆の意味を持つこともあります。

というよりも、逆の意味を持たせることができます。
家庭のリーダーとしてのお母さんが、お子さんのピンチにそうしてくれれば、お子さんには百人力ですね。

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

とにかく、寝ましょう。 ()
具体的に何をしたらいいか!一つだけというなら、「早く寝ること」お母さん方からいろいろな話を伺っていると、わりと漠然とした質問を受けることがあります。「先生、今は何に気をつけたらいいですか?」もちろん、状況によりますが、漢字練習や計算練習などといった、超具...
>> 続きを読む

気持ちの切り替えは、こうしよう! ()
気持ちの切り替えは、逆のことをやること。疲れたなぁ…休みたいなぁ…そんな風に、思われることもあるかもしれません。会社には休みがあっても、家庭には休みがありませんね。子育ては、最高の仕事…だとしても、うんざりしたり、一人にしておいて!という時があったりもす...
>> 続きを読む

我が子に思うようにされて、時々、腹が立っているお母さんへのメッセージ ()
我が子を思うように導けるお母さんはスゴい。我が子に思うように導かれるお母さんもスゴい!私は、先生という仕事をしているので、心の片隅に、いや、心のかなりの部分に、キチンとクラスをまとめるとか、子どもたちを引っ張るとか、自分が何を提供できるか、という部分、意...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に