夜8時前のアトレ吉祥寺で、私はタイムセールの食パンを買えたでしょうか…

お母さん、何のために、それをしたいのですか?

 

実は、損をしたくないためではありませんか?

 

日曜の夜8時を前に、アトレ吉祥寺の1階でタイムセールを期待してウロウロした結果、感じた私のホンネとは…

 

 

 

今日は、遠出したわけでもなかったのですが、近場でいくつかの用があり、結局、遅くなってしまいました。

 

そこで思い出したのが、アトレ吉祥寺で売っている広島焼きのお店です。

通りかかるたびに食べてみたいな、と思っていたのですが、なかなかご縁がないままでした。

 

今日は、広島焼きや焼きそばと家にある野菜サラダとビールで食事というのも、いいぞ〜いそいそとお店に向かいました。

 

タイムセールの200円引きで広島焼きを買ったところで、食パンも買っておこう、と思い立ち、パン屋さんに向かいました。

 

時間は、夜の7時45分…

 

パンも割引になっていればいいなあ、と期待して向かったところ、まだでした。

 

アトレ吉祥寺には、パン屋さんが3軒入っています。

他に2つチャンスがあります。

 

中央にあるお店では、狙い通り、30パーセントオフでした!

が、食パンはありません。

 

次に、花火の広場に向かって歩いたところ、まだセールをしていませんでした。

そんなことをしているうちに、最初のお店がセールを始めたか!と期待して戻ってみたところ、私と同じ期待をしていると思われる人が集まっていました。

 

しかし、まだでした…

 

もう、8時を目前にし、お腹も空いています。

345円の食パンが20パーセントオフになり、70円をお得にできることと、今すぐ食パンを買って、20分後にはビールを開けていることとを比べてみました。

 

私には20分後のビールの方が魅力的でした。

そこで、食パンをトレーに載せ、お腹が空いていたことで、本当は買わなくてもいいミルクフランスをなぜか1つだけ追加して、レジの列に並びました。

 

さて、食パンは切れていませんでした。

そこで、5枚切りにしてください、と頼みます。

 

「はい、もちろん!」

と、明るく、爽やかにお姉さんは裏に消えました。

 

私が彼女を待っている間、他の店員さんは、売れ残りを整理し、冷蔵ケースに入っていたサンドイッチを外に出し、タイムセールの準備を始めた!

 

ように見えてきます。

 

もう、私としては、タイムセールが始まる前に、なんとか食パンを受け取って、赤い札を見ないで済むように祈るばかりでした。

 

結局、さっきの爽やかなお姉さんは、笑顔もそのままに、5枚に切った食パンを手に現れ、私は、妙に早足でその場を後にしました。

 

もう、こうなると私の第一優先は、「損をした自分に直面しないこと」です。

ビールを少しでも早く飲むことを優先したはずなのに、この数分を我慢できなかったために損をした自分を見たくなくなっていたのです。

 

一方、逆に70円安く食パンを買うことを優先したどうだったでしょうか。

そもそも、タイムセールがあるという証拠はないのです。

閉店まで待った挙句、定価で食パンを買っていたかもしれません。

 

それに、人も少なくなったアトレ吉祥寺の1階を所在無げにウロウロするのは、タイムセールを待っています、と言っているようなものです。

 

そんなところを誰かに見られ、笑われてもいないのに笑われたと勝手に感じ、ビールを飲むのは何時になるかわからず、たった70円のためにこんな思いをした…いや、タイムセールまで食パンが残っている保証もないのです。

 

つまり、どの選択肢を取っても、結局、損をした自分を見たくないのです。

ビールも70円もタイムセールも、実はニセモノです。

 

お子さんの教育のために、しなくてはならないこと、すべきこと、した方がいいこと、しない方がいいこと、すべきでないこと、してはいけないこと、いろいろあります。

 

その区分けは、実は、かなりパーソナルなものです。

まあ、「してはいけないこと」は、法的に、社会的に固いとしても、その他は、本当によって、人それぞれです。

 

そんな中で、お母さんがお子さんのために選択をしなくてはならないのは、結構なプレッシャーだと思います。

 

いざ選択、という時…

誰かと比べたり、自分と比べたりして、「損」しないために選んでいませんか?

 

それも大事な基準ではありますが、そればかりでは本質から外れてしまいます。

何のためにこれをしようとしているのか、時には立ち止まって思い返してみることをオススメします。

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

イライラすることは問題ない。 ()
気持ちは、味わうことが大切。先日、あるお店で、頼んだ料理が出てくるのに、ずいぶんと待たされました。わりとイライラしていたところ、30分近く待ったでしょうか、やっと出てきました。そんなことでイライラしている自分の小ささにもイライラしますし、何となくこのことは...
>> 続きを読む

煮詰まったトラブルの解決のヒント ()
煮詰まっている時は、話を具体的にする。先日、久しぶりに子ども同士のトラブルがあり、間に入る機会がありました。遊び道具の貸し借りのトラブルだったのですが、なかなか貸してもらえないことでイライラし、言葉が過ぎたことでトラブルになったようです。最終的には、「あ...
>> 続きを読む

朝から店員さんに大笑いされて思うこと。 ()
朝から、人に大笑いされたからといって、自分がバカにされたわけではない。今朝は、ちょっと気分を変えて、いつもと違うカフェに行きました。開店直後だったこともあり、人はほとんどおらず、店員さんも、まだ準備しながら、という雰囲気でした。レジで注文と会計をしようと...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に