雪だるまと航空会社のマイレージ…子育てのヒントにもなった!

子育てのヒントになるのは、雪だるまであり、航空会社のマイレージ。
 
初めは大変かもしれないけれど、ひとたび増え出すと、放っておいても増える。
 
 
 
子どもの頃、大人の会話で、借金が雪だるま式に増える、と聞いて、なんだかちょっとカワイイな、でも怖いな、と思ったことがあります。
 
東京は、あまり雪が降らないので、たまに降ると、子ども達は大喜び!
 
私たちも、たくさん遊びます。
そこで、私は校庭を遊べるようにする、という名目で、雪を転がして大きな雪だるまを作り始めます。(東京の雪は、それで片付いてしまうレベルです)
 
初めは直径数センチの雪玉が、ある程度、大きい雪だるまになるのに、そう時間はかかりません。
 
そのうち、一人では押せない大きさになります。
すると、不思議に人が集まってきます。
頼んでもいないのに、一緒に押してあげるよ!と人が集まってきます。
 
胴体はまだいいのです。
頭の部分を持ち上げるのが、また大変。
 
でも、これも、人がワナワナ集まってきて、何とかできるのです。
 
雪だるま式に増えるのは、借金だけではありません。
貯金…
まぁ、私もいずれ経験するはずですが、私の経験で話していくと、友達との楽しい時間、勉強、達成感など、なんでもそうです。
 
初めは小さいのです。
でも、集まり始めると、助けてくれる人さえ現れる。
 
そう思った時、航空会社のマイレージもそうだな、と思いました。
 
たくさん飛行機に乗り、平会員から上級に上がると、マイルの積算率も上がります。
 
あるレベルになると、もう半永久的に上級レベルを維持できるシステムもあります。
 
それが証拠に、飛行機の搭乗前に呼ばれる優先搭乗する人の多いこと!
 
元客室乗務員の方に聞きましたが、優先搭乗できないと、大騒ぎしてクレームをつける人も多いそうです。
 
まぁ、そこまで来ると、どうかなと思いますが、雪だるまもマイレージも、集まり出すと、いろいろなサポートが入り、増えるのです。
 
だからこそ、初めは、過保護なぐらい手伝っていいのです。
 
動き出せば、あとは自然に手を離れて、増やすことができます。

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に