DAI語に学ぶ子育て…IGGを解決しよう。

DAIGOのDAI語に学ぶ子育て
IGGの解決こそ、子育ての悩みを減らす。

先日、車を運転していると、ラジオでDAIGOさんの番組が耳に入ってきました。

軽妙な語りで、ついつい聞き入ってしまいましたが、中でも特徴的なのは、やはり、アルファベット3文字のDAI語ですよね。

私も、勤めている学校で関わっている放課後の預かりに、アルファベット3文字のあだ名をつけていて、その記憶に残りやすい効果は、わかっているつもりです。

さて、そう考えた時に、子育ての悩みを減らすことは、これの解決だな、と思っていることがあります。

それが、
「IGG」
です。

これは、
・I…イライラ
・G…ガミガミ
・G…ガッカリ
のことです。

お母さん方の話を伺ってきて思うようになったことです。

お子さんのバカな(と思える)言動にイライラし、
それに対して、ガミガミ言い、
最終的に、ガッカリするのです。

初めは、お子さんに、イライラ、ガミガミ、ガッカリしています。

が、実は、そんなご自身に、イライラ、ガミガミ、ガッカリしてしまうのですね。

ということは、本当に解決しなくてはならないのは、自分に対して思うイライラ、ガミガミ、中でも、ガッカリなのです。

そう思うようになったことで、私はお母さん向けの活動を始めたのです。

私は小学校教師です。
子ども達の笑顔を増やし、一人一人の魅力が少しでも発揮される(長い目で見て)ことを、どうサポートするか、ということを仕事にしています。

そのサポートの仕方は、いわゆる授業、行事のサポートにとどまらない、特に私の個性を活かすには、お母さん向けの活動もいいのではないか、と思うようになったのでした。

IGGの解決は、簡単ではありませんね。
私自身、結局、今だって、自分にイライラし、ガミガミし、ガッカリしています。

けれど、そんな自分でも、まぁいいか、と思える瞬間が増えることで、IGGを減らすことはできます。

腹八分目こそ、長生きの秘訣と言います。
トラブルや悩みの解決も、八分目でないと、毎日が味気ないものになりそうです。

IGGの解決…
少しずつ、ココロのコリをほぐしていきませんか?

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に