イラっとしたり、怒鳴ったり、時には手を上げたり…それでもいい。たった1つ、これを意識してほしい。

どうしたら、毎日を明るく、幸せにできるか。
お子さんの気持ちを明るくできるか。

イラっとしたり、怒鳴ったり、時には叩いたりすることもあると認めること。

そして、今日は何が嬉しかったかな、と考えること。


実は、私、この1ヶ月ほど、とても幸せなんです。
もちろん、車で走っていて、急に割り込まれてイラっとしたり、乗ろうと思っていた電車が目の前で行ってしまいキーッとなったり、昨日の記事のように、デリカシーなく咳を振りまく人に腹を立てたりもしました。

が、トータルで、毎日、幸せで、明るい気持ちで過ごしています。

これはなぜなのか…
それは、具体的な日付は覚えていませんが、
「あ〜今日は、いい日だなぁ」
と思ったからです。

確か、去年まで担任していたクラスの子が、何か嬉しくのるようなことを言いに来てくれたんだと思います。

嬉しかったはずの言葉を覚えていないのも申し訳ないのですが、それがスタートだったことは確かです。

「あ〜今日は、いい日だなぁ」

の一言は、妙に私の心をとらえました。
翌日も、今日はどんなことが、嬉しかったかな、と考えるようになったのでした。

すると、いろいろ芋づる式に出てきます。
立ち話でかけていただいた、あるお母さんからの言葉…
「先生がいてくれないと困ります…」
こういう言葉の1つ1つが、本当にありがたいものです。

この間、具体的に何か大きなイベントがあったか、というと、ないわけではありませんが、それは結果論です。

あくまでも、毎日の心境であり、いつもの会話、生活なのです。

いや、ムリにいい日にしようと力んでいるわけではありません。

上に書いたように、イラっとしたり、腹を立てたり、誰かの文句を言ったり、実にドロドロした部分も、確実にあります。

が、それに支配されなくなった、というのが、正確な表現だと思います。

嬉しいことばかりにする必要はないのですね。
ムカついて当然、グチを言って当然、イヤなことがあって当然で、同時に同じだけ、嬉しいこと、幸せに感じられることがあると決めただけです。

全部、白の日はない。けど、全部、黒の日もない。
あるのは、白と黒がまだらの、101匹ワンちゃんのような毎日です。

そういえば、最近、あのまだらの犬を見かけなくなりました。イヤなことが続いたら、ぜひ101匹ワンちゃんを思い出してみてください。

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に