「えっ?こんなに楽でよかったの?」と思わず言いたくなる子育てのヒント


反対から見ると、さらにいいこともある。

今日のブログは、写真付きです。
この写真は、昨日、私が井の頭公園で、iPhoneを使って撮ったものです。

昨日は、スタバに行くはずが、無性に行きたくなくなり、池を半周した(詳しくは、こちら)のですが、その時、偶然、見かけたカワセミを撮ったものです。

かなり離れて撮った、携帯からの写真で、どこまでカワセミの美しさを伝えられるかわかりません。

そもそも、この写真で、カワセミがどこにいるか、わかったとしたら、もうデジカメは買わず、iPhoneを買うことをオススメします。(iPhoneマニアの私は、iPhone7に変えたのですが、背景をボカす機能もなかなか、いいですよ。その話は、また今度)

さて、カワセミに話を戻します。
カワセミは、とても美しい鳥ですが、後ろから見ると、鮮やかな青色がよく見えて、さらに美しいと思います。

実際、昨日もこの写真を撮った後、後ろに回って、輝く青い脊中を見ることができました。

後ろからジロジロ見られるのは、何となく気持ちのいいものでもありませんが、反対から見ると、今まで思いもしなかった良さに気づいたり、楽チンさに気づくことがあります。

数年前のある授業の時のことです。
チャイムが鳴り、さぁ始めるぞ、という時に、それまでの私は、みんなに早く座るよう、声を張り上げていました。

が、この時は、何パッタリそれをやめて、すぐに授業を始めてみたのです。

それを当たり前のこととして、何の注意もせず、淡々と進めていったところ、みんな揃って授業が始まるのが当然になりました。

一体、今までは、何だったのでしょう…
何の注意もせず、不機嫌になる必要もなく、怒鳴るなんて全くの無用。

私が心の中でベースに持っていたことを、サラッと変えただけの話です。

私だけでなく、いろいろなお母さん方からも、
「あんなに悩んだり、苦労したりしていたのに、無理させるのをやめたら、スッカリできるようになってました」
などという話を伺ったことがあります。

さて、今、気になっていることを裏から見てみませんか?

今まで気づかなかった良さが見えたり、あるいは、楽チンに解決できたりするかもしれませんよ。

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に