早くやっておけばよかった。ポケモンGOとハワイの共通点とは…

ポケモンGOの問題点は、歩きスマホなのか?

ポケモンとハワイの共通点とは。

 

今さらな感じもある、ポケモンGOの話題。

かくいう私は、初めから、やる気まんまんで、楽しみに日本での解禁を待っていたのですが、初日、どれが正しいポケモンGOなのか、不安になり、ちょっと様子を見てしまいました。

 

その後、結局、やっていますが、あれだけの人だかりだった夜の井の頭公園も、2日たち、3日たち、人は減っていきました。

 

そこで、あらためて感じたのは、あのお祭り騒ぎの中で、感じたポケモンGOの問題点です。

 

問題の代表は、やはり、歩きスマホの危険性でしょう。

ところが、それは、私にとっての問題ではないのです。

なぜなら、私は歩きスマホで、一度、木におでこをぶつけてしまったことがあるのですが、それは、ラインをしていたからなのです。

 

ポケモンGOが、歩きスマホを助長する面は確実にあるにしても、私にとっては決定的な問題点ではありません。

 

そして、地域格差についても、よく記事を見ました。

都心にばかり、スポットが多く、地方を盛り上げるなんてムリ、という話です。

 

確かにそうだと思います。

とはいえ、私の場合、ポケモンGOのために、どこかに、あえて出かけようとは思っていません。都内だとしてもです。

吉祥寺界隈で見かけるポケモンGOユーザーは、年齢層は、そこそこ高めかと感じます。そういう大人ユーザーなら、ポケモンのために旅行をしたり、そこでお金を使ったり、という地域の盛り上げ効果は、そもそも限定的なのかな、と思います。

 

ということで、結論です。

私が感じている問題点は、「あまのじゃく」です。

 

なぜ、解禁初日に、ダウンロードしなかったか。

本気でしたければ、詳しい同僚に聞いてもよかったのです。

少なくとも、数日後には、その人がやっていると、聞いたのです。

 

でも、しばらくやらなかった。

そこには、

「みんなと同じになんて、なるものか」

という、あまのじゃくな心理があったと思います。

 

しかも、しばらくしてから、始めたのです。

そんなことなら、初めからやればいいわけで、

「素直になる」

「とりあえず、やってみる」

ことって、大切だな、と感じました。

 

ここまでの話をひっくり返してしまうようですが、結局、私はやったのです。

いつまでも、意地を張らず、ポケモンの文句も言わず、始めました。

そして、多少、人の減った井の頭公園界隈で、楽しみました。

 

人の声にばかり左右されるのも問題ですが、素直にやってみることも大切です。

同じように、意地を張らずに、素直に多くの人の声に従って、本当によかった、と思ったのが、ハワイです。

 

いや、こんなにいいなら、もっと早くに来たかった…

マイルも、以前はあったのに…

 

もう、ポケモンには飽き始めた私ですが、素直にやってみて、よかったと思っています。

 

あなたも、何か意地になっていることはありませんか?

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に