「あんな風になりたい!」を叶える秘訣

あの人、感じいいなぁ〜
私にはムリ…
の、ウソ。


先日、雨の日に、久しぶりにバスに乗りました。
コミュニティバスというタイプですから、バスも小さく、いつもは、そんなに混んでいないのですが、雨ということもあり、混んでいました。

傘をたたんで、バスに乗り込み、スイカで運賃を払った私は、傘を縛ろうとしたのですが、うまく縛ることができず、斜め前にいた女性の服の裾に水が飛んでしまったようです。

あっ…

と思って顔を見ると、穏やかな表情で微笑んでくださり、本当に感謝の気持ちが湧き上がってきました。

そして、次に、湧いてきた気持ちは、

「私も、こんな感じよく、他人に振る舞えるかなぁ…」

と、ちょっとした自己嫌悪でした。

思うと、こういう話は、他にもあります。

クラスでは、

「あの子みたいになりたい」
「アイツみたいにできるようになりたい」

そんな言葉や気持ちに触れることがたくさんあります。

そこで思うのは、

「そう?だったら、あなたもできるよ」

ということです。

まぁ、何でもできるという訳ではありませんね。
足の遅い子が、速い子に憧れた場合、いくら努力しても、足の速さは追いつけないかもしれません。

でも、その子にしかない、足の速い子にはない魅力が必ずあります。

ましてや、あの人みたいに、感じよく微笑みたい、なんてことは、きっと私にもできるし、誰にでもできるのでしょう。

でも、

「あ〜私って、なんてダメなんだ…」

という気持ちが先に立つ。
それが、実際のところです。

そして、端から見ると、

「あなたにだって、できるんだよ…」

そうホンネで思える。

この差を埋めるのは、

・自分自身で、努力して、私にもできると暗示をかける。

・励ましてくれる味方を常にそばにおいておく。

という二つの秘訣です。

そして、もう一つは、あの感じよく見えた、上品な女性も、時には、口汚く誰かを罵っているかもしれない(しかも、ウラで…)、という「相対化」の視点を持つことですね。

隣の芝生は青い。
そして、ウチの芝生も青い。

そういうことだと思います。

そして、その後の私は、スタバでの注文は、こちらから挨拶し、微笑む努力をしています。

感じのいいお客さんと思われているのか、いつも来る変な人だと思われているのか知りませんが、私自身の気持ちは、ちょっといい感じです。

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に