マジメな子、お母さんだけのためのヒント 心の幅を広げるには…

いつもと同じを壊す勇気。

非日常ばかり求めている方には、今日の記事は当てはまらないのですが、毎日をキチンと、正しく過ごそう、というマジメな方には、ちょっと肩の力を抜けるヒントになると思います。

いつもと同じことを淡々と積み重ねることは、本当に大切だと思います。

そういう日常の積み重ねを、飽きずに、懲りずに、続けられる平常心は、本当に価値があります。

だからこそ、「いつもと同じ」を壊す勇気が必要です。

表と裏は、セットです。

当たり前の日常が大切だからこそ、非日常も大切で、セットで大切ということです。

かつて、子ども達と新聞作りをしようという話になったことがあります。

そこで、取材として、学校の周りを歩いてみました。

もちろん、校長の許可も取り、職員会議にも通して、何の問題もないことです。

にもかかわらず、ある男の子が、

「ホントに学校を出ていいの?大丈夫なの?」

と、やけにビビってしまったのです。
他の子達は、ワイワイ、喜んでいたのです。
一人だけ、大丈夫?いいの?と、いつもと違うことをするのに、怯えてしまったのでした。

そこで、私は、
「大丈夫だよ〜校長先生も知ってるし、みんな、わかってるんだよ」
と、彼に話し、それで安心してくれて、無事に学校の周りを歩いて、「取材」をできました。

私の勤める学校では、当たり前のことを当たり前に積み重ねることを、とても重視しています。

ですから、いわゆるイベントごとは、とても少ないです。見栄えのいい(?)、ハデな(?)、わかりやすい(?)イベントはありません。

そういう意味では、彼のような子は、学校の大切にしていることを、よくわかっている子だと言えます。

が、いつもと違うことを避けすぎるのも、また課題になります。

そういう子には、時には、突然の変化を経験することで、心の幅が広がります。

ただし、本当に変化を恐れている時は、無理をさせてはいけません。余計に変化を避けるようになります。

何事も、ちょっとずつ、ですね。

かくいう私も、今日は一人の夕食だったので、「いつも」を変えて、ビールとおつまみを頼んでみました。

それだけのことです。
でも、新しい自分が育ちました。
ちょっと嬉しい夜です。

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に