違うと思ったら、アッサリ変える。何が悪いの?

アッサリ変えて何が悪い!? 

これは違う!と思ったら、ドンドン変えていいのでは? 


私は裏切りの常習犯です。 

私は、今でこそiPhoneユーザー、信奉者なのですが、それまでは、完全なAndroid派で、いかにAndroidが優れていて、iPhoneが自分に合わないかを周りの人々に熱く語っていました。 

しかし… 
ある時、Androidの自分に合っているポイントとして考えていたウィジェット機能を実は、全然、使っていなかったことに気づいた私は、恥ずかしげもなく、すぐにiPhone5sに機種変してしまいました。 

その時、周りから浴びた批判と驚きたるや… 

さらに、iPhone6plusが去年、発売された時、 

「あんなの買う人いるかな〜中途半端でしょ…」 
  
と、散々に言っていた私ですが、本当に必要なものだけを身の回りに置くことにしたことをきっかけに、実はiPhone6plusだけを持てば、全て解決するのでは? 

と気づいた私は、サッサとiPadを売り払い、財布も持たなくなりました。 

iPhone6plusを手に登校した私に対する同僚の批判と驚き… 

「今までは、いったいなんだったの?」 

これは、実は日本人の得意技なのではないか、と思います。 

二君に仕えずの武士らしさ、一途さは、確かに一つの日本人の美徳でしょうが、むしろ、柔軟に変われることこそ、日本人の強みなのではないかな、と思います。 

でも、自分個人に目を向けてみると、変わることへの拒否感、不安感は、相当のものです。 

実は落ち着いて考えれば、私がiPhoneを使おうが、Androidだろうが、5sだろうが、6plusだろうが、そんなことに誰が関心を持っているでしょうか? 

何度かは、からかったり、批判したりもするでしょうが、もって数日です。 

そんな無責任な人の目で自分を縛らず、今の自分に正直にありたいな、と思います。 

〜最後にもう一つ裏切りを告白します〜 

私は、しつこく、LINEのセキュリティ不安を語り、便利だから、やろうという声を拒否し続けていましたが、先月、友人と飲んだ際、いい加減やれ、と言われて、さっそく帰り道でLINEを始めました。 

え? 
あんなに嫌がっていたのに? 

という反応がまたしても快感でしたが、一月も経った今は、恥ずかしげもなくスタンプを送りまくっています! 

ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に