子どもが育つのに自然以上の環境はない

子どものよりよい成長のためには、いろいろな環境、配慮が必要です。

その中で、私は、自然以上のものはないと思います。

自然のもつ力は、偉大です。
ただ存在しているだけで、心がたくましくなります。

私は、両親が働いていたため、夏休みは、田舎に預けられていました。

と言っても、そんな悲惨な話ではないのです。まあ、深層心理でどうだったかはわかりませんが、本人としては、祖父母との楽しい時間、飛行機や新幹線に乗れる楽しさで、毎年、楽しみでした。

初めは瀬戸大橋もなく、宇高連絡船で炎天下、うどんを食べながら、高松に渡ったのは、本当にいい思い出です。

高松からは、急行列車に乗り継いで、やっと田舎の家に着くと、もう夕方。

疲れているはずなのに、翌朝からは、瀬戸内海での釣り三昧が楽しくて仕方なかったものです。

お金のかかったことは、何一つしていないのに、自然の中に身を置くだけで、心が解放されました。

小さい頃に、心を解き放つ経験ができたことは、本当にありがたいことだったな、と感じます。

ポイントは、開発された作られたリゾートではないこと、そして、1日、2日のような短期間ではないことです。

ピンと来ない方は、ぜひ、「思い出のマーニー」を見てみてください。自然の中でしか起こらないこと、そして人の心を癒すことがわかっていただけるのではないかと思います。



ブログ(最新記事)

最新記事が下に表示されます。

新しい環境で、友達をどう作る? ()
仲のいい友達は、どう作る?新学期、新入学のシーズンです。新しい学校、新しいクラスで、さっそく友達ができるかどうか、心配だという子も多いでしょう。どんな話をすればいいか、不安になったら、どんな小さなことでも共通点を見つけましょう。分かりやすい何でもいいので...
>> 続きを読む

愛情の限界は、どこか? ()
体力の限界はあるかもしれない。けれど、愛情に限界はない。愛情とは何か、うまく表現したり、定義したりするのは難しいのですが、限界はないなぁと思います。愛情を目に見えた形で表す必要はない、あくまでも心の中のこととした時、どこまでも広げられるような気がします。...
>> 続きを読む

得手不得手があることに気が滅入ったら読んで欲しいこと。 ()
得手不得手があるから、人と繋がれる。デコがあるから、ボコの価値がでます。デコとデコでは、繋がれません。ボコとボコでも、同じです。自慢ではありませんが、私にはできないことがいっぱいあります。でも、私にできないことが得意という人もたくさんいます。もちろん、そ...
>> 続きを読む

講演のご依頼はこちらから

現在、自主開催の講演、セミナーなどはおこなっておりません。ご希望の方は、以下のエージェントからご相談ください。

 

<講演依頼のSpeekers.jp | 青木洋介講師プロフィール紹介ページ>

 

<DMM講演依頼>

 

<講師講演ナビ>

お問い合わせ

青木洋介への原稿執筆、取材についてのお問い合わせは、下のフォームから受付して

います。

24時間・365日、お問い合わせ

可能です。

 

※平日3日以内に返信がなかった

場合、お手間をかけますが、再度、

お問い合わせくださいますよう

お願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

お気軽に